今日はなんと、地元の比内中学校の生徒さんが職場体験に来てくれました。

たくさんの職場の中から建築に興味をもって

ハセベホームを職場体験の場として選択してもらえたことに感謝です。

 

はじめに会社内の紹介、機械や道具についての説明。

重機(ローダ―やユニックなど)を見学してもらい

いざ、建築中のZEH展示場へ。

外壁に張る板に木材保護剤を塗る作業を体験してもらいました。

それから外壁工事中のビル、建築中の戸建の現場をまわり

午後からは、CADソフトを使って実際に間取りを作ってもらいました。

最初に社長が説明。

お2人とも、とても真剣に話を聞いてくれていました。

話を聞くことがしっかりできるので

ちょっと聞いただけで操作もバッチリ。

課題の図面をCADの操作を交代しながらサクサクと作業していました。

社長が席を外しているときも協力して作業を進めていました。

さすが野球部!チームプレイが素晴らしい!

また、驚きの感情や出来たことの嬉しさなど

とても素直に表現してくれるお2人だったので

見ている私たちも思わずほっこりにっこりでした(笑)

思ったような職場体験ができたかどうか心配ではありますが

工務店&建築事務所とは、こんな感じだということを

少しでも理解してもらい、ますます建築に興味をもってもらえたら嬉しいです。

そして将来も住み慣れた大館で働き、暮らし続けたい。

そんな希望をもってもらえるように

私たちも地域や地域に住む人に少しでも貢献できるよう頑張っていこうと改めて思いました。

職場体験は終わりましたが、いつでも遊びに来てほしいです。

とても元気で素直、礼儀もしっかりとしたお2人さんでした。

いつでも遊びに来てくださいね~!

待ってまーす!